はつ花皮ふ科

鎌倉市の皮膚科、はつ花皮ふ科クリニック。大船駅より徒歩6分。
MENU

コラム

Column

●虫に刺されてひどく腫れた……皮膚科に行くべきなのはどのような場合?

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の【はつ花皮ふ科クリニック】です。   蚊などの虫に刺されたあと、かゆみや腫れ等の症状があらわれますが、一般的には数時間で治まったり、長くても数日〜1週間で落ち着いたりすることがほとんどです。 このかゆみは、虫の唾液や毒素に皮膚がアレルギー反応を起こすことで発症します。 虫に刺されても数時間で症状がおさまる方も… 続きを読む

●夏に気をつけたい子どもの皮膚の感染症〜どういうことに注意したらいい?~

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の【はつ花皮ふ科クリニック】です。   夏は、子どもの皮膚トラブルが増える季節です。 暑くなると汗をたくさんかきます。 汗をかくことは、皮膚から熱を逃がして体温の上昇を抑制する効果があるなど、熱中症予防にも役立ちます。   けれどもその一方で、汗を放置することで皮膚にかゆみを生じる危険性があるので注意… 続きを読む

●【小児皮膚科】赤ちゃんのよだれかぶれは皮膚科まで!症状を抑える3つの方法

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。   赤ちゃんの肌はとてもデリケートで、バリア機能が弱いという特徴があります。 「赤ちゃんの肌ってすべすべで、モチモチしているのでは?」と思われるかもしれませんが、皮脂の分泌が多かったり、逆に乾燥肌になったりと、赤ちゃん特有のさまざまな肌トラブルがあるのです。   赤… 続きを読む

●帯状疱疹はワクチンで予防できる!~病気を防ぐためにできること~

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。   帯状疱疹(たいじょうほうしん)に感染すると、仕事や毎日の生活に支障をきたし、生活の質が大きく低下してしまう恐れがあります。 眠れないほどの痛みやかゆみが生じるほか、「帯状疱疹後神経痛」という後遺症が残る恐れもあり、発病して何年も痛みが残る方もいらっしゃいます。  … 続きを読む

●【小児皮膚科】赤ちゃんのおむつかぶれの原因は?かぶれたおしりの洗い方

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。   赤ちゃんのお尻に発疹ができたり、ただれて真っ赤になったりすると心配になりますよね。 お尻を拭いたときに痛みがあるのか、赤ちゃんが泣いてしまうと、こちらも泣きたい気持ちになることもあるでしょう。   赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、いろいろ気を付けていても、… 続きを読む

●水虫はうつる?家族に感染を広げないためにできる5つの対策

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。   水虫はなかなか治りにくいイメージがありますが、適切な治療を行えば、治癒率も高くなってきました。 とはいうものの、水虫に感染するとかゆみなどの症状に悩まされるため、家族にうつさないように気を付ける必要があります。   家族に感染を広げないためにできる対策には、どの… 続きを読む

●【小児皮膚科】これってアトピー?アトピー性皮膚炎で受診するときに確認したいこと

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。   「子どもの肌がカサカサしている……」「子どもがいつも肌をかいている」などの症状があると、保護者の方も心配ですよね。 「アトピーかもしれない」と思ったら、お早めに皮膚科にご相談ください。   アトピー性皮膚炎は、お子さん自身もかゆみでつらく、炎症が長く続くと皮膚の… 続きを読む

●たこと魚の目の違いはなに?足の裏にかたい芯がある場合の治療法

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。   足の裏などの角質がかたくなって、皮膚がぽっこり盛り上がる症状をそのままにしていませんか。 「たこかなあ、魚の目かなあ」とは思いながら、「そのうち治るかな」と放置していると、歩くのに痛みを感じるなど生活に支障をきたすおそれがあります。   「たこ」と「魚の目」は区… 続きを読む

【小児皮膚科】赤いブツブツは水疱瘡(みずぼうそう)かも?発疹は皮膚科を受診しましょう

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。   水疱瘡(みずぼうそう)は、日本では2014年10月からワクチンの定期予防接種が始まったため、感染する子どもは減少しています。 乳児期の2回摂取で、軽症も含めてみずぼうそうを予防することができます。   (出典:厚生労働省 政策について「水痘」) >… 続きを読む

円形脱毛症は皮膚科にご相談を〜早めに治療しましょう~

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。   円形脱毛症とは、身体を守るはずの免疫系の機能が誤って毛根を攻撃してしまい、毛が抜ける病気です。   ご自分では見えないところにできた場合、美容院などで指摘されることもあります。   脱毛症は皮膚科で治療を行う病気です。   「毛が抜ける」とい… 続きを読む
1 2 3 4 5