はつ花皮ふ科

鎌倉市の皮膚科、はつ花皮ふ科クリニック。大船駅より徒歩6分。
MENU

コラムカテゴリー : 小児皮膚科

Column

●過度な日焼けに要注意。紫外線とがんの関係

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。    太陽から地球上に届いている光のひとつである、紫外線。 近年では、環境の変化によりオゾン層が薄くなり、より多くの紫外線を浴びているともいわれています。 そんな紫外線を長く浴び続けていると、がんになる可能性も。 ここでは、なぜ紫外線でがんになるのか、また、どのようにすればが… 続きを読む

●寒暖差でかゆい!寒冷蕁麻疹(じんましん)の予防と対策

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。   冷たいものを飲んだり寒い外気に触れたりしたときに、肌が急にかゆくなることはありませんか? もしかしたら、それは寒冷蕁麻疹かもしれません。 ここでは、多くの人が経験するといわれている寒冷蕁麻疹についてお話ししましょう。     寒冷蕁麻疹とは 寒冷蕁麻疹… 続きを読む

●カフェ・オ・レ斑?母斑症とは

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。   赤ちゃんに茶色の痣(あざ)を見つけると、「病気のサインかも」と不安になりますよね。 痣には青あざだけでなく、赤あざ、茶あざ、黒あざがありますが、ほとんどの場合が、悪性化するものではないので心配はいりません。 とはいえ、あざがあると、見た目が気になり、負担に感じてしまうこと… 続きを読む

●日本皮膚科学会認定専門医 である院長による“安心の医療”

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分のはつ花皮ふ科クリニックです。 【はつ花皮ふ科クリニック】は、この鎌倉市に令和2年4月に開院して1年が経ちました。JR東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分という好アクセスで、火曜水曜は20時まで診療しているので非常に通いやすいとの声を皆さまからいただきます。今回は改めて当院の「自己紹介」をいたしたいと思います。 &nbs… 続きを読む

●注射で治すアトピー性皮膚炎!? 「デュピルマブ療法」

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分のはつ花皮ふ科クリニックです。 アトピー性皮膚炎の治療は、保湿と炎症を抑える治療が基本です。患者さまの症状やライフスタイルを考慮し、適切な塗り薬や飲み薬を組み合わせて治療を行います。 ところがこれまでの治療法で症状の改善が不十分な方に対し、2018年4月より新たな治療の選択肢として「デュピルマブ(商品名:デュピクセント)… 続きを読む

●大人もアトピー性皮膚炎 になる?

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分のはつ花皮ふ科クリニックです。 肌のかゆみや湿疹がしばらく続いている、社会人になってから肌荒れが気になるようになった……このような症状を訴え、皮膚科の門をたたく大人の患者さまが増えています。しかも診療の結果、「実はアトピー性皮膚炎だった」という方も少なくありません。   「アトピー性皮膚炎」はさまざまな要因が絡… 続きを読む

●「ニキビ」皮膚科専門医に相談してみませんか?

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分のはつ花皮ふ科クリニックです。 「ニキビ」は思春期の中・高校生だけの肌トラブル、という印象が強いですが、昨今は「大人ニキビ」にお困りの方も多くいらっしゃいます。ついつい自己流のケアをしてしまいがちのニキビ。早くきれいに治すためにも正しい知識が必要です。 「ニキビ」は毛穴が炎症を起こす皮膚トラブル ニキビは「青春のシンボル… 続きを読む

●突然出てくる蕁麻疹 、その原因とは?

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分のはつ花皮ふ科クリニックです。 何の前触れもなく急に皮膚に現れる赤いぽつぽつ、そしてかゆみ。 多くの方が一度はこのような経験をされている「蕁麻疹(じんましん)」は、さまざまな原因で引き起こされます。今回は蕁麻疹の原因と症状について、くわしくお話ししたいと思います。   かゆみを伴って急に現れる「蕁麻疹」 蕁麻疹… 続きを読む

●コロナ禍でのマスク生活で肌荒れが急増!対処法を女性医師が解説します

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分のはつ花皮ふ科クリニックです。   2020年より世界中に急速に感染が拡大した新型コロナウイルス。その感染予防のために「マスク」の着用が強く呼びかけられ、さまざまな場面で着用する生活がもはや当たり前の社会へと一変しました。それにともない、マスクによる肌トラブルに悩む方が増えているようです。 大手化粧品会社のアン… 続きを読む

●花粉の飛ぶ時期に肌トラブル……それ、花粉皮膚炎かもしれません。

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分のはつ花皮ふ科クリニックです。   花粉症といえば春先のスギ花粉によるものが広く知られています。花粉が多く飛散する春先や秋ごろになるときまって目のかゆみ、鼻水、くしゃみといった「花粉症」特有の症状に悩まされる方は年々増加傾向にあるようですが、加えて肌荒れ、皮膚のかゆみなどの肌トラブルを訴える方も目立ってきました… 続きを読む
1 2