はつ花皮ふ科

鎌倉市の皮膚科、はつ花皮ふ科クリニック。大船駅より徒歩6分。
MENU

コラムカテゴリー : 小児皮膚科

Column

●過度な日焼けに要注意。紫外線とがんの関係

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。    太陽から地球上に届いている光のひとつである、紫外線。 近年では、環境の変化によりオゾン層が薄くなり、より多くの紫外線を浴びているともいわれています。 そんな紫外線を長く浴び続けていると、がんになる可能性も。 ここでは、なぜ紫外線でがんになるのか、また、どのようにすればが… 続きを読む

●お子さまに「水いぼ」が見られたら…

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分のはつ花皮ふ科クリニックです。   保護者の方のなかには子どもの頃「水いぼ」にかかったことがある、または今現在、お子さまの体に無数のいぼができていて心配……という方がいらっしゃるかと思います。 今回はその「水いぼ」とはどのようなものか、ご説明いたします。   「水いぼ」は主に子どもがかかる皮膚感染症で… 続きを読む

●寒暖差でかゆい!寒冷蕁麻疹(じんましん)の予防と対策

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。   冷たいものを飲んだり寒い外気に触れたりしたときに、肌が急にかゆくなることはありませんか? もしかしたら、それは寒冷蕁麻疹かもしれません。 ここでは、多くの人が経験するといわれている寒冷蕁麻疹についてお話ししましょう。     寒冷蕁麻疹とは 寒冷蕁麻疹… 続きを読む

●カフェ・オ・レ斑?母斑症とは

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分の「はつ花皮ふ科クリニック」です。   赤ちゃんに茶色の痣(あざ)を見つけると、「病気のサインかも」と不安になりますよね。 痣には青あざだけでなく、赤あざ、茶あざ、黒あざがありますが、ほとんどの場合が、悪性化するものではないので心配はいりません。 とはいえ、あざがあると、見た目が気になり、負担に感じてしまうこと… 続きを読む

●お子さまのアトピー性皮膚炎 について

こんにちは。 鎌倉市、東海道本線「大船駅」東口より徒歩6分のはつ花皮ふ科クリニックです。 皮膚が硬くなり、強いかゆみが特徴の「アトピー性皮膚炎」。かゆがっているお子さまの姿を見るのは、ご家族にとってさぞかしおつらいことだと思います。 でも、どうかご安心を。しっかり時間をかけて適切なスキンケアやお薬による治療を行えば、症状をコントロールすることが可能になってきています。 &nbs… 続きを読む